府中市、国立市、国分寺市、小金井市等の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)府中ステーション

府中ステーション
【営業時間】9:00~18:00【定休日】土日・祝日【電話番号】0120-541-916 お問い合わせ

「浅間山」は「せんげんやま」と読む!

2020年03月09日

こんにちは!
訪問マッサージ・KEiROW府中ステーションの小澤です。

今日は陽気に誘われて、ふらっと外出してしまいました(笑)。
行ってきたのは浅間山公園。
事務所からは3kmほどのところにある都立公園ですが、小高い丘からの眺望、環境が素晴らしく、市民の憩いの場になっています。

同公園中には前山、中山、堂山の3つの頂(丘)があり、それぞれ趣きの異なる眺望を楽しめます。
西に位置する前山は関東富士見百景にも選ばれており、晴天時には富士山を眺めることができます(写真・中は前山からの眺め)。中部に位置する中山では山下に多磨霊園等を、堂山では近隣の街並みを広範囲で見ることができます。
この日は雲が多く、残念ながら富士山は見られませんでした。

同公園の素晴らしさは眺望だけではありません。
様々な野鳥や植物も見ることができるのですが、名物と言えば、やはりムサシノキスゲです。
ムサシノキスゲは浅間山のみに自生し、東京都の絶滅危惧種にも指定されています。
私も見たことはないのですが、ユリ科の黄色い花だそうです。
見頃となる5月上旬~下旬の晴天時に再訪し、富士山をバックに従えた府中市の風景とともにその様を見てみたいです。

また、同公園には明治大学グラウンドも隣接しています(写真・下は内海・島岡ボールパーク)。
明治大学と言えば、数々の名選手を輩出してきた野球強豪校ですが、練習場の関係もあって府中市との関わりがとても深いのです。
このなかからプロ野球選手が誕生するのではないかと思うと、ワクワクしてきますね。

そう、同公園の読み方についてお話していませんでしたが、「あさまやま」ではなく、「せんげんやま」です。


●お問い合わせはこちら●
KEiROW府中ステーション
TEL→0120-541-916
メール→http://keirow-fuchu.com/contact/